モウコハン。

   

破いてしまった宝くじ当選券

高額当選の準備はとっくの昔にできているけれど、たまに当たるのは5等1,000円也(泣)その末等1,000円だって、当たったら嬉しい♪(庶民)

まだネット購入ができなかった頃、毎週2回ずつ買いに行くのは面倒なので数回分をまとめて購入し、当選番号の確認もまとめてすることがありました。あるとき抽選回を見間違えて5等の当選券を破いてしまったー!

とりあえずテープ

少額の1,000円でも、当たっていることに気付いたときは大慌て!!

ロト当せん券

ネットで調べたところ、みずほ銀行の窓口へ行けばこの券を鑑定してもらって当選金を受け取れるかもしれない…というような噂を発見。

破片を紛失しないためにも、とりあえず裏側をテープで留めて修復してみる…

ロト当せん券

なんとかくっついた。でも少しズレています。




チャンスセンターへ持って行った結果

そして、ダメ元でチャンスセンターへ持って行きました。

「あの~~ぅ…コレ、間違って破いちゃったんですケド…」

売り子のおばさん曰く、機械がバーコードを読み取れればOK!なんだそうです。

このときは、たまたま(?)バーコードの部分が上手く修復できていたようで、機械がちゃんと読み取ってくれて、いつも通りに換金してもらえました!わざわざみずほ銀行まで行かなくてヨカッタ~♪


お金のはなし
関連記事
ページのトップへ戻る